勉強法がわかりにくい「検定外教科書」プログレス。評判の良い問題集や参考書を探してみましょう

プログレス専用の教材ならwebサービスがおすすめ

おすすめのワケ

製本された参考書や問題集は見た目の格好良さがある一方で、「書き込んでしまうと再利用できなくなる」という最大の弱点を持っています。
英語を学習する際に、何も書かないわけにもいきませんから仕方なく別の紙やノートに答えだけを書いていくことになるでしょう。
しかしそれでは間違えた問題の見直しもしにくいため効率的ではありません。

では、製本されていないものとして「SDリピーター」や各種パソコンソフトならどうでしょう。
確かに繰り返し学習という点では良さそうですね。しかし、何かの機械や装置を購入しなければならなかったり、パソコンにソフトをインストールしなければならなかったり、学習をスタートするまでのハードルが高くなってしまいます。
このサイトでwebサービスをおすすめする最大の理由はここにあるのです。
  • 英語というコトバを学ぶ上で「繰り返し学習」は欠かせません。
  • 手軽で手早く学習をスタートできる教材である必要があります。

印刷して何度でも取り組めて、特殊な機械の購入も必要なく、ただインターネットを開くだけ、という手軽さを兼ね備えているのはwebサービスだけなのです。
このページでは、そんなwebサービスの中でも歴史があり、効果的な学習を期待できるものを2つご紹介します。
プログレス・アシスタント

プログレス・アシスタント

URL
http://www.fixpro.net/square/
会員画面
専用の会員画面で表示、印刷
費用
1年間の総額: 5,500円
利用制限
全Lessonを何回でも自由に利用可能
対象教科書
旧プログレス/プログレス21/プログレス21 Revised
対象BOOK
BOOK 1 〜 BOOK 4
特徴
旧プログレスから最新版のプログレス21Revisedまで幅広く対応していますので、どの学校に通っていても実際の教科書に合わせて学習することが可能です。
全文法問題の解答集を提供する「解答の部」と、プログレスに完全準拠したオリジナル問題集を提供する「演習の部」に大別され、すべてLesson別にまとめられているため学校の進度に沿って取り組めます。
さらに、文法解説新出単語・熟語集語彙の音声再生テスト対策プリントなど数多くのコンテンツを利用できるので、プログレス対策はこれだけで十分かも知れません。
もちろん、すべてのコンテンツはプログレス専用に作成されています。
申し込みページ
https://c11i2z33.securesites.net/square/p_order.html
プログレス21満点ナビ

プログレス21満点ナビ

URL
http://www.bizsystem.co.jp/progress/
会員画面
専用の会員画面で表示、印刷
費用
1年間の総額: 3,000円
利用制限
全Lessonを何回でも自由に利用可能
対象教科書
プログレス21/プログレス21 Revised
対象BOOK
BOOK 1 〜 BOOK 2
特徴
プログレス21満点ナビというサイト名からもわかるように「プログレス21」に特化したwebサービスです。
プログレスに完全準拠したテスト形式のオリジナル問題集見やすい文法解説教科書会話文のリスニング対策ツール(和訳つき)から構成され、学校の試験対策や日常的な学習にも最適です。 また、テスト形式のオリジナル問題集では複数のLessonを自由に組み合わせてテスト問題を出力できるため、試験範囲にピッタリ合わせて学習したり、苦手なLessonだけを集めた自分専用の問題集として取り組むことも可能です。
独自色を出しながらもコンテンツを絞り込むことで、年間 3,000円という安価な利用料を実現しています。
もちろん、すべてのコンテンツはプログレス専用に作成されています。
申し込みページ
https://www.bizsystem.co.jp/progress/entry.html
教科書イメージ